どんなどうくをつかうの?

釣り糸(いと または ラインといいます) について
釣り糸は、竿(さお=ロッド) と 仕掛を つなげる糸
のことを言います。 同じ釣り糸でも、場所によって 呼び名が違うから 覚えておこう!

釣りマメ知識 
釣り糸には種類があります
昔からあるのが、「ナイロン糸」

これより 吸水性(きゅうすいせい)・伸びが少なく、強いのが「フロロカーボン」

もっとに伸びがすくなく、強いのが「PEライン」

また 鮎の友釣りに 使われる金属ライン など があります。

それぞれの釣りに合わせて使い分けます
質問は 魚釣り教室 なにこれ? 教えてコーナー まで
Copyright(c) 2006 魚釣り教室 All rights reserved.