中深海ロッド

 カスタムロッドとは、
簡単に言うと 「手作りの釣竿(ロッド)」の ことです。

メーカーさんの 「釣竿(ロッド)」との違いは、
一本 いっぽん 手作りで、竿の 「長さ、太さ、曲がり」 
「カラー」 や 「デザイン」など その仕様を お客様が指定する 
というところです。

言ってみれば
「世界にたったの一本しかない。お客様の オリジナル」なのです。

沖釣りの場合は、柔軟で 曲がりに強い「グラス素材の剥く」 が
 よく使われます。
また、カーボン素材 や その他繊維を撒きつけたものなども使われます。

一般市販品 と 同様に
釣る魚によって使い分けます。

実際に注文される場合は、お店の人に良く相談してみてください。

とにかく カスタムロッドとは、
メーカー品のように 作る側の意向で 完成されたものでなく、
お客様 と お店が共同で作り上げる
その存在そのものに 大変価値がある
スペシャルな ロッドなのです。



自分で作ってみたい人はココを覗いてください!




Copyright(c) 2006  カスタムロッド工房 Rod Art All rights reserved.