@準備
1 ブランク
竿本体です。オールグラス/ハイパーグラス/カーボンチュウブラなどなど目的に合ったブランクを選んでください

2 ガイド
ブランクに応じてサイズや数を選んでください

 ガイドの一例はこちら

3 ラッピングスレッド
仕上げたい色合いのスレッドを全て揃えてください

4 バットパイプ

ブランクにあった寸法/強度のものが必要です

5 前グリップ EVA
@バットパイプに装着の場合は バットパイプの外径と 前グリップの内径が同じか若干大きめ
Aブランクに装着の場合はブランク径と同じか前グリップの内径が若干大きめ

6 リールシート
普段使うリールが装着できるサイズで、バットパイプに装着出来る寸法のもの

7 後グリップ EVA
バットパイプに装着の場合は バットパイプの外径と前グリップの内径が同じかそれに近いもの

8 バットキャップ
バットパイプに装着できればOK、後は好みです
9 塗料
アクリル系塗料がおすすめ

10 洗浄液
塗料に合った洗浄液

11 エポキシコーティング剤
釣具屋さんで売っている (デュラグロスなど)

12 エポキシ薄め液
釣具屋さんで売っている

13 瞬間接着剤
ホームセンターなどで売っているもので十分

14 エポキシ接着剤

ホームセンターなどで売っているもので十分 30分硬化型くらいが使いやすいでしょう。

15 ロッドドライヤー
お金はかけたくなくてもロッドドライヤーが無いと綺麗にできません

16 カッター

なんでもいいです

17 筆
幅1cm前後のものであればなんでもいいです 工作用の硬めの筆が使いやすいでしょう。

18 計量シリング
エポキシコーティング剤をある程度正確に測れればなんでもいいです

19 マスキングテープ
ホームセンターなどで売っているもので結構です

20 サンドペーパー
120番から480番くらいであればなんでもよい

--− 以下は参考です −−−−−−
ガイド巻き・飾り巻き・ウェービング例も見てください!
ロッドアートの取り扱いブランクはこちら
ロッドアートのカラーサンプルこちら
ロッドアートの標準製作の事例

 




・ 当サイトに掲載している文章 ・ 画像 ・ イラスト の無断転載 ・ 無断引用を禁止します。
Copyright(c) 2005  カスタムロッド工房 Rod Art All rights reserved