PAGE TOP

釣りの仕掛け

アコウダイ釣りの仕掛け

fishing tackles

釣りの仕掛けは、「全国共通」 「絶対」 ということはありません。また同じ地域でも乗る船によって異なる場合があります。ここでは遠州灘・駿河湾主体の釣りの仕掛けの一例です。参考資料・目安としてお考え下さい。

(ホームページ随時改装の為 お見苦しい点はご容赦ください)

アコウダイ釣りの深海仕掛け

アコウダイ釣り(深海)仕掛けの例

いわゆる胴付き仕掛けで、針先にタコベイトを付けたりもする。 また 状況により 中間オモリを仕掛けの上につける場合もある。 餌は イカ・シャケ皮・カツオのハラモ・アナゴ・など 幾種類かあるが、チョンガケして使う。 幅1.3cm〜1.5cm 長さ13cm〜15cmくらい。

アコウダイ深海仕掛け

仕掛け作りには、こんなものが必要です ↓

仕掛けの一番上に付けるサルカンです。 このサイズだと仕掛け枠の金属棒にアイが通るので便利です。

道糸です。30号〜40号くらいが扱いやすくバランスが良いです。

親子サルカンは、アコウダイの場合 サイズ1/0−1 〜 2/0−1 くらいが扱いやすくバランスが良いです。

ハリスは、アコウダイの場合は、ナイロン18号〜20号くらいが扱いやすいです。18号ナイロンは捨て糸にも使用します。

オモリ用のスナップ付きサルカンです。小さすぎるとすぐに壊れてオモリをロストするので一番大きなサイズが良いと思います。

ハリのサイズ的には、18号〜22号が目安です。キンメダイ釣りと兼用なら 18号もしくは19号 アコウダイ専用なら20号〜22号です。細軸の針はアコウの重量と上げてくるときの水圧に負けてしまう(折れる)場合があるので太軸がおすすめです。

チモトは 平打ち(撞木)でも管付きでもどちらでも構いません。ご自身の扱いやすい針をお選びください。

アコウダイ

アコウダイ

アコウ花

アコウダイ

アコウダイ

グループサイト 他

Group Web Site

釣りのホームページ カスタムロッド工房RodArt 釣りの仕掛け集 お魚料理 釣り教室 トローリングヘッド製作講座 トローリングヘッド ショッピングカート

フォトギャラリー

gallery

こんな釣りしてきました!
ロッドアートの釣行レポートです
浜名湖での釣魚
過去に浜名湖で釣ったことのある魚達です
遠州灘・駿河湾での釣魚
過去に外海で釣ったことのある魚達です
オーナーズファイル
RodArtオーナーのトロフィー級の釣魚達です

作ってみよう

Let's make it

オリジナルロッドを作ってみよう
作ってみませんか!あなただけのオンリーワン
トローリングヘッドを作ってみよう
こだわりのヘッドでビッグワンをゲット
フックキーパーを作ってみよう
深海釣り用の針掛けを自作してみませんか

参考記事 他

Reference article

国内遠征釣行には楽天トラベル
航空券 宿 レンタカー ご当地情報
ダイナミック 海外DP
海外遠征釣行 航空券 宿泊 レンタカー
ロッドのトラブル
ロッドトラブル事例と対処
カラーバリエーションの例
ロッド製作のためのカラー見本
飾り巻・スレッドアートの例
ロッド製作のための飾り巻見本
沖釣りのすすめ(沖釣り入門)
沖釣りのすすめ 沖釣り入門
釣りに必要なラインの結び方
これだけは覚えよう 釣りに使う最低限の結び方
釣りの用語集
勝手な解釈の釣り用語集